catch-img

 【8月でも育つ野菜】モロヘイヤの栽培法

こんにちは、ガーデニング研究家の畑です!

梅雨も明け、夏本番になってきました。皆さん夏バテしていませんか?

今日は夏バテを吹き飛ばす栄養価たっぷりのモロヘイヤを紹介します!



夏はハクサイ、キャベツ、レタスなどの葉物野菜が育てにくくなるので

我が家の畑ではモロヘイヤ、クウシンサイ、ツルムラサキなど暑さに強い葉物野菜を

栽培しています。とくにモロヘイヤは栽培がカンタンで、暑さに強く、夏場はぐんぐん育ちます。



意外と新しい野菜!?モロヘイヤの歴史


モロヘイヤの歴史

モロヘイヤの原産地はインドか中東アフリカとされており、

1980年代に緑黄色野菜として日本に入ってきた比較的新しい野菜です。

モロヘイヤはエジプト語で王家の野菜という意味でエジプトのホウレンソウとも言われています。



さらにモロヘイヤは栄養たっぷり!

カルシウムやビタミンB1・B2が豊富で健康野菜として注目されています。

くせのない味で、刻むとヌメリが出ます。



野菜作りが初めての方やマンション暮らしの方もベランダで気軽に楽しむことができます!



目次[非表示]

  1. 1.意外と新しい野菜!?モロヘイヤの歴史
  2. 2.モロヘイヤの種からの育て方
  3. 3.ポイント①
  4. 4.種まき
  5. 5.ポイント②
  6. 6.定植
  7. 7.収穫
  8. 8.<今回の作業にオススメの道具>
  9. 9.<この記事を読んだ人はこんな記事もオススメです>



モロヘイヤの種からの育て方


苗が手に入らない方のために、種からの栽培についてもお伝えします。


1. 種は一昼夜水に浸けておきます。発芽温度は25℃~35℃です。

高温でも発芽するので、今のシーズンでも大丈夫です。


発芽適温


ポイント①


◎ 発芽率を上げるため、しっかり一昼夜、水につけましょう!

◎ 気温が25℃以下の場合発芽しにくくなります。


種まき


3号ポットにタネまき用土を入れ、土を湿らせた後5~6粒ずつ蒔きます。


タネが隠れるくらい薄く土を被せてあげて種が流れないように優しく水やりします。

濡らした新聞紙で覆う。

種を蒔き終わった3号ポットの上に濡らした新聞紙を被せ、乾燥を防ぎます。

数日で発芽しますが、発芽するまでは日陰で、発芽後は日向に置いてあげてください。



ポイント②


発芽するまでは日陰、発芽後は日向に!!


本葉がでてきたら間引いて3本立ちにします。

間引き菜は、お味噌汁などに入れてください!



定植


本葉が3~4枚のころに1本立ちにし、プランターなどに株間20~30cmで定植します。



直径10㎝ 深さ5-6㎝の穴をあけ、その中に水を入れます。

水が引いたところで苗を植え、地表面にバーク堆肥を厚さ3㎝敷き詰めます。

その後、たっぷりと水やりをしてください。




収穫


収穫の目安は、メインの茎(草丈)が30cmになる頃です。

先端の葉茎10cmのところで剪定ハサミで摘み取り収穫します。

2~3週間に一回、追肥をして、地表面にバーク堆肥を厚さ3cm敷き詰めてください。


収穫には、【クラフトチョキ EG-330H-W】を使いました。

刃先が細く、細かい動きに適しています。



\ 畑先生にQ&A /

 モロヘイヤは、茎も食べられるものですか?


― 食べられます。

ただし、今の暑いシーズンに家庭で栽培するモロヘイヤは茎の部分が繊維質となります。

茎を食べるのはあまりお勧めはできません。葉の部分をお楽しみください!!

茎と葉を分ける作業では【シェフスター料理人鋏】を使いました。




<今回の作業にオススメの道具>


今回の作業にはアルスコーポレーションさんの
クラフトチョキと シェフスター料理人鋏を使用しました。


クラフトチョキ

プロの園芸家や農作業者も愛用の多用途はさみ。

同じデザインで、他色展開もしています。

驚く、切れ味!植物を傷めず、シャープな切れ味。



シェフスター料理人鋏

分解して洗うことができ、衛生的。ソフトグリップで手にも優しい。

これぞ究極の料理バサミ。肉も魚もザクザク切れます。



いかがでしたでしょうか?

今回は、モロヘイヤの育て方をお伝えしました。

ぜひ、お試しください!



<この記事を読んだ人はこんな記事もオススメです>

  【夏バテや疲労回復に】7月から9月が旬!空芯菜(クウシンサイ)を育てよう 今回紹介するクウシンサイは ヒルガオ科サツマイモ属の野菜です。 茎が空洞になっているので、 漢字では「空心菜」と書きます。 暑い夏でもグングン成長します。 ビタミンC、鉄分、カリウムなどが豊富です。 特に鉄分が多く、疲労回復に効果がありますよ! ガーデニング研究家 はたさんちのチョキチョキライフ





畑 明宏

畑 明宏

1967年生まれ。ガーデニング研究家。 1991年積水ハウス入社。 研究所、本社設計部などを経験し、 2014年に独立。 奈良市で土壁と木の家に暮らしながら 家族5人分のお米と野菜を自らつくる。 主な作品に、梅田スカイビル新・里山(緑の都市賞)など。 また、NHKぐるっと関西おひるまえでは講師として出演中。 著書に 「コップひとつからはじめる 自給自足の野菜づくり百科」 がある。

大阪堺の刃物メーカー・アルスコーポレーションの直営ネットショップです。
作業にオススメな道具をご紹介しています◎

ガーデニング研究家

はたさんちのチョキチョキライフ

畑明宏(はたあきひろ)
1967年兵庫県西宮市出身。
ガーデニング研究家。樹木医。
2014年に独立後、奈良市で土壁と木の家に暮らしながら、家族5人分のお米と野菜を自らつくる。
現在はNHK『ぐるっと関西おひるまえ』にも講師として出演中。
主な作品に梅田スカイビル・新里山(緑の都市賞)など。

人気記事