暑い夏を涼しくする!ゴーヤカーテンに必要なものや作り方を大公開!

 

これから暑い夏がやってきます。

今回は、暑い夏を快適に過ごす我が家の定番、ゴーヤカーテンをご紹介します。

ゴーヤカーテンは、見て良し、涼しさ良し、食べて良し!

病害虫も少ないので、はじめての方でも簡単に出来ます。

 

今回はそんなゴーヤカーテンの「必要な準備するもの」「苗選びのコツ」「作り方の

手順」の3つを大公開します!

 

目次

 

1.ゴーヤカーテンで準備するもの

 ①できるだけ大きな菜園用プランター

 ②できるだけ高価な培養土 

 ③鉢底石

 ④バーク堆肥

 

2.ゴーヤカーテンに最適な苗選びのコツ 

 ①双葉が付いているもの

 ②茎が太いもの

 ③本葉が大きいもの 

 

3.ゴーヤカーテンを作る上での苗の植え付け手順

  ①プランターに鉢底石と培養土を入れる

  ②植穴を明け、その中に水を入れる

  ③苗を取り出す

  ④苗の植え付け

  ⑤竹支柱を立て、麻ヒモで結ぶ

 

1.ゴーヤカーテンで準備するもの

 

 

 

ゴーヤを植え付けるにあたって、以下の4つをご準備ください。

 

①できるだけ大きな菜園用プランター

 

 深さが30㎝程度の菜園用プランターが最適です。

 土の量が多いと、養分や水を吸収する根の張りが良くなります。

 その結果、葉や茎が旺盛に育ち、立派なゴーヤカーテンが完成します。

 

②できるだけ高価な培養土

 

 高価な土は、赤玉土やピートモスなどがバランス良く含まれています。

 また、ゆっくり効く緩効性肥料などが入っています。

 安価な土は、植物の成長を妨げる未熟な堆肥が入っている場合があります。

 

③鉢底石

 ひゅうが土でも構いません。

 

④バーク堆肥

 完熟しているものをご用意ください。

 

 

2.ゴーヤカーテンに最適な苗選びのコツ

 

準備ができれば、苗選びです!

ここでしっかりと、元気な苗を選んでおきましょう。

 ゴーヤの苗

選ぶ際のポイントとしては以下の3つに気をつけましょう。

①双葉が付いているもの

②茎が太いもの

③本葉が大きいもの

 

この3つのポイントが揃っていれば、元気な苗の証拠です。

 

 

 

3.ゴーヤカーデンを作る上での苗の植え付け手順

 

 

ここまでの準備ができたら、最後は植え付け作業です。

植え付け作業は主に5つの工程があります。

 

 

①プランターに鉢底石と培養土を入れる

 まず、プランターの底約1割に鉢底石を敷き、

 その上に培養土を入れていきます。

 

 プランターの上3cmはウォータースペースとして空けておいてください。

 プランター上ぎりぎりまでに土を敷いてしまうと、

 水やりをしたときにこぼれてしまう可能性があるため、

 3cmほど空けておくことをおすすめします。

 

 また、土が乾いている場合は、全体的に水やりをおこなってください。

 

 

②植穴を明け、その中に水を入れる

 植穴へ水をたっぷり注ぎます。水がしみ込んでから、苗を植え付けます。

 

 

③苗を取り出す

 ポット苗の底に近い側面をつまみ、

 ポットの土を崩さないように取り出します。

 

 根が下の方でぐるぐる回っている場合は、根を取り除いてください。

 

④苗の植え付け

 植え穴に苗を植え付け、バーク堆肥を敷き詰めます。

 

 

 

 その後、全体に水やりを行いましょう。

 

⑤竹支柱を立て、麻ヒモで結ぶ

 竹支柱を斜めにカットすると、土に挿しやすくなります。

 この時、竹挽鋸を使うと竹の切断を簡単に行うことができます。

 

 

 ネットを設置するまで、茎が折れないようにするため、支柱に結びます。

 

 

 

 支柱がない場合は、成長が遅くなります。

 

 ぐんぐん成長していくと、ツルが支柱に巻き付いていきます!

 

これにて作業は完了です!

ゴーヤカーテンで今年の夏を涼しく過ごしてみませんか?

 

<今回の作業にオススメの道具をご紹介>

 

竹のカットには竹挽鋸27がおすすめ!

3.5mmピッチ細目目立て刃が、竹の切断をスム―ズにします。

 

 

畑 明宏

畑 明宏

1967年生まれ。ガーデニング研究家。 1991年積水ハウス入社。 研究所、本社設計部などを経験し、 2014年に独立。 奈良市で土壁と木の家に暮らしながら 家族5人分のお米と野菜を自らつくる。 主な作品に、梅田スカイビル新・里山(緑の都市賞)など。 また、NHKぐるっと関西おひるまえでは講師として出演中。

ガーデニング研究家

はたさんちのチョキチョキライフ

畑明宏(はたあきひろ)
1967年兵庫県西宮市出身。
ガーデニング研究家。樹木医。
2014年に独立後、奈良市で土壁と木の家に暮らしながら、家族5人分のお米と野菜を自らつくる。
現在はNHK『ぐるっと関西おひるまえ』にも講師として出演中。
主な作品に梅田スカイビル・新里山(緑の都市賞)など、

人気記事

この内容で送信します。よろしいですか?